Tweet

プロフィール

猿来庵Jr

Author:猿来庵Jr
"猿来庵"は亡父のコラム名に由来しています。
自営の金物店での日々の話題を綴っています。


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

文房具としてのキーボード2
[20080331]
東プレ製 Realforce106UBキーボードのJUSTSYSTEM限定モデルです。
幅455×奥行168㎜、重量は1.4㎏のヘビー級日本チャンピオン
トープレrealforce

名機と呼ばれるキーボードだけに打鍵は最高です。
秘密はタッチタイピングに有効な変荷重キーボードを採用しています
(主要部分は45g、小指入力部分は30g設定、指への負担が少なく長時間入力が可能)
更に静電容量無接点方式:(効率な入力が可能で高速なタイピングができる)
(一般のキーボードは有接点方式を採用しています)
高性能でチャタリング(二重入力)がありません
おまけにステップスカルプチャー、レーザー刻印とこれでもか?という
現代日本キーボード技術を詰め込んだ最新キーボードの傑作です。
特に私はIMEがATOK使用なのでこだわってLEDもATOKカラーの赤を選びました。

高速タイピングでも打ち間違いがなくくたびれません。
ただし私が好きなクリック音がしないので日常使用はしていません
テンキーが付いているので伝票入力時などに使用しています。
これでcherryの青軸・茶軸のようなクリック音がすれば最高かな!
機会があればお近くのパソコンショップで東プレに触れてみるとその良さは実感できます。
2008-03-31(Mon) 09:49 キーボード | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
⇒ http://lfk.blog45.fc2.com/tb.php/3-cd6e7809

HOME

copyright © 2005 猿来庵Jr all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。