Tweet

プロフィール

猿来庵Jr

Author:猿来庵Jr
"猿来庵"は亡父のコラム名に由来しています。
自営の金物店での日々の話題を綴っています。


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

MRIはマッサージチェアの母体
[20140906]
6月初旬に腰から左足へ激痛が走り動けませんでした。
整形外科で診察を受けると「腰椎間板ヘルニア」
背骨の4番目と5番目の間が縮んでいるように見える?との診断でした。
とりあえずはブロック注射なるものを打って頂き、痛みは収まりました。
そして服用する薬は痛み止めのロキソニンと筋肉弛緩剤+ビタミンB12
おまけの胃薬もついて更に経皮鎮痛シップを貰って2ヶ月間
その間、整体マッサージやカイロプラクティックへ通い、最終は鍼治療で
ようやく痛みがなくなりました。未だ間欠跛行(長時間歩行困難)は残っていますが
普通に暮らすことが出来るようになりました。
ただ、「腰椎間板ヘルニア」だけでは納得出来ないので
(数カ所の治療院で、これは脊柱管狭窄症なのでは?と聞かされた)
本日、別の病院でMRIの撮影を受けてきました。
友人から「トンネル内工事の音を20分ほど聞かされる」と聞いていましたが
まさにそのとおりです。
狭い穴の中で岩盤を砕く音・ドリルで掘削作業をする音の繰り返し
目を閉じていると「マッサージチェアに座った母親の体内にいる赤ちゃん」気分
どこかで絶え間なく心音も聞こえています。
おおよそ15分で体内から出られることが出来てホッと一安心
来週には画像の判断と診察結果が聞かされる事になりそうです。

MRI
2014-09-06(Sat) 16:35 日記 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
⇒ http://lfk.blog45.fc2.com/tb.php/286-ae5baa42

HOME

copyright © 2005 猿来庵Jr all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。