Tweet

プロフィール

猿来庵Jr

Author:猿来庵Jr
"猿来庵"は亡父のコラム名に由来しています。
自営の金物店での日々の話題を綴っています。


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

文房具としてのキーボード13
[20080415]
PFU Happy Hacking Keyboard Lite2 英語配列 USB 黒です。
幅294x奥行120㎜、重量680gのフェザー級の勇者です。
HHK.jpg

キーボード業界では有名なHHK-Lite2です。クリック音はしませんが、カッチリと打ち込める
しっかりした作りのキーボードです。サイズもコンパクトで場所を取りません。
矢印、カーソルキーが1段下がって配置されていて慣れないと使いにくいのが難
漆黒と言うような雰囲気のある色です。まるで墨を触っているかのよう・・
重量はかなりあります。箱にも記載してあるプログラマ向けのキーレイアウトで
コンロールキーはAの横にあります。またディップスイッチでDELキーの設定が変更可能です。
横幅も294㎜と極小、このキーボードでガンガン入力出来れば気持ち良いかも
でもあまり使いません、なぜかといえば、ファンクションキーが独立していないからです


2008-04-15(Tue) 09:51 キーボード | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
⇒ http://lfk.blog45.fc2.com/tb.php/15-23f53463

HOME

copyright © 2005 猿来庵Jr all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。