Tweet

プロフィール

猿来庵Jr

Author:猿来庵Jr
"猿来庵"は亡父のコラム名に由来しています。
自営の金物店での日々の話題を綴っています。


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

数字に関わる事
[20091210]
年末になっても季節感のない天候が続いています。雪は無し、霜柱も立たず、
2,000m超の山並みは雪を被っていますが、低い山は未だ山肌、木々が見えています。
スタッドレスは11月に装着したけれど活躍の機会はとんとありません。
それはそれで良しですが・・
素数の謎である「リーマン予想」(*リーマンショックではありません)に関する
テレビ番組を観てから宇宙の規則性と素数の表示ステップに因果関係がある事を知って
偶然と必然が頭の中でこんがらかっています。
また映画のタイトルも公開中の「2012」,「9」と数字がらみが目に付きます。
人間が数を知り使い始めたのは紀元前なのでしょうが?誰かは知らずとも凄い人です。
1、2って数える事は「普通なことでは無いかも知れません」
いまこのブログの中にも数字が点在しています。
毎日の事のように使われる数字は実に不思議な物です。
ただし数字に追われる日々は辛いもの、数字を創り出す日々に
(増やすと云う事でなく)したいと思っています。
ちなみに「9」という映画は奇才ティムバートンのプロデュース作品ですが
かなり見応えがあります。
数字を背負った人形達が聖なる本を知り地球を復活させます。乞う御期待
2019の感想は「例え明日地球が滅びようとも私は今日リンゴの木を植える」です。
2009-12-10(Thu) 10:00 日記 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
⇒ http://lfk.blog45.fc2.com/tb.php/129-e7b5a5cc

HOME

copyright © 2005 猿来庵Jr all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。