Tweet

プロフィール

猿来庵Jr

Author:猿来庵Jr
"猿来庵"は亡父のコラム名に由来しています。
自営の金物店での日々の話題を綴っています。


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

放と充
[20091016]
子育て地蔵のイベントが終わって暫く充電です。放電と充電?と云えば
近頃電池もエコブーム、私も三洋のエネループ充電池を愛用しています。
デジカメ、MP3プレイヤー、ハンディーライトなど結構電池で動いている物があります。
エネループの前はハイパワーのDLG、GP、NEXcell等の輸入品を使っていましたが
やはり国産は安心して使えます。ただし容量だけを比較すると海外製は大容量が多い
国産では単3のエネループが2000mAh、パナソニックのエボルタも同容量ですが
POWERLOOP
海外ではPOWER-LOOPとGPが2700mAh,NEXcelも2600mAhの大容量を発売しています。
単4でもエネループは.800mAhなのに海外製は1000mAhがざらです。
いずれのサイズも海外は2割増し、ただし大容量とリサイクルの回数は別物です。
国産の新型エネループが1,500回
エボルタも1200回のリサイクル回数を謳っています。
また自然放電が少ない事も日本製の売り、海外製は大抵2、3ヶ月で放電してしまいますが
エネループは1年放ってあっても85%の充電力を保持するのだそうです。
人と同じに、力持ちでもすぐにへたるタイプと、こつこつとマメに仕事をこなすタイプ
こつこつ
いろいろなタイプがありますからね!私は・・海外製充電池型でしょうか?
ということで、10月下旬は放電しっぱなしだった店の仕事をやらないと!
2009-10-16(Fri) 15:21 日記 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
⇒ http://lfk.blog45.fc2.com/tb.php/125-cf8a21b1

HOME

copyright © 2005 猿来庵Jr all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。