Tweet

プロフィール

猿来庵Jr

Author:猿来庵Jr
"猿来庵"は亡父のコラム名に由来しています。
自営の金物店での日々の話題を綴っています。


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

よくあるクレームだったのか・・
[20090522]
店使いのプリンターでエラーが発生 (U150のエラーメッセージ)
MP600.jpg=CANON-MP600 インクカートリッジを認識できない=
その1・マニュアルを読む(まともな解決方法の記載なし)
その2・カスタマーセンターへ電話で問い合わせ
=キャノンのサポートセンターは親切で定評がある=
回線数が多いのか、朝一番の9時だったのかすぐ繋がる,・・若い女性の声で

笑い。「キャンサポートセンター??です。どうなさいました?」・・
怒「CANON-MP600でインクカートリッジを認識できないんですが?」
   =通常クレームにはマニュアルを参照して対応してくれるはずなのだが?なぜか即答
笑い。 「カートリッジは当社の品をお使いですか?」
怒「純正品でまだインクも残ってます」
笑い。「少々お待ち下さい・・新しいカートリッジをお送りしますので交換してみて下さい」
怒「今印刷中で困っているんですが?いつ届きますか?」
笑い。「スミマセン、本日発送致します」
ピース「わかりましたよろしくお願いいたします。」

以上2分弱で終了、きわめて丁寧でかつ対応が早い、そして翌日クロネコさんが持ってきた
新しいカートリッジを入れると無事何事もなかったように印刷を始めました。
通常のメーカーサポートは、まずこちらの不手際を探す為にあれこれ指示をするのだが
今回はあまりにもスッキリしすぎておかしい?(新品のカートリッジも貰えてうれしいんですが)

ネットでのクチコミを見てみると、このU150のエラーメッセージは頻繁らしい
特にCANONのICチップ付きカートリッジの初期ロットは不具合が数多いとの事
CANONのMPシリーズの初期ロットをお使いであればご注意あれ

=サポートセンターと上手にお話しをするポイント3点=
1:いつ、どの機種で、何をしてから不具合が起きたかをメモっておく (必ず聞かれる)
2:サポートセンターの指示どおりに動く、(こちらはロボットの如く云われるがままに・・)
  (あまり知ったかぶりをすると反感を買う)
3:貴社の製品を愛用しており、次回もまた利用を考えていると伝える
  (さりげなく云うと好感度大・対応がぐっと良くなります)
2009-05-22(Fri) 09:12 パソコン | TB(0) | コメント(1) | 編集 |

コメント
  • from ティンカーベル

    何事も、大人な対応が大事なんですね。
    勉強になりました。

    2009-05-23(Sat) 11:40 | URL | #- [ 編集 ]


    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

  • トラックバック
    ⇒ http://lfk.blog45.fc2.com/tb.php/101-efc92f60

    HOME

    copyright © 2005 猿来庵Jr all rights reserved.

    Template By innerlife02

    RSS1.0 ,
    ※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。