Tweet

プロフィール

猿来庵Jr

Author:猿来庵Jr
"猿来庵"は亡父のコラム名に由来しています。
自営の金物店での日々の話題を綴っています。


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

月別アーカイブ
前の月(06月)2010年07月のアーカイブ次の月(08月)

  • 辞書が一つ減った - No155 at 2010年07月30日  (Fri)  19:06:45  [インターネット]
    Yahoo!JapanがGooglと検索エンジンで提携・・日本国内の検索サイトはYahooが主力ですが世界ではGoogleがメジャーですね私もGoogleを多用しています。でも、調べる辞書が一つ減るのは困ります。infoseekやgo、Microsoftのbing、百度など今後検索のサイトは表れて、また消えてゆくのでしょうか?Yahoo!Japanは当初から検索エンジンにあまりこだわっていないようですが孫正義さんは、状況で最適なモノを選択する主義なようです。ソフ...
    ... ⇒全文

  • Windowsは1日にして成らず - No154 at 2010年07月21日  (Wed)  18:22:12  [パソコン]
    先週普段使ってるパソコンのWindows_SHELL(Explorerって呼ばれてます)が不具合になってしまい、システムの復元でリカバリーしたのですが、ますます調子が悪く仕方なくWindowsのCDから再インストールを試みたところついにブル-バックになってしまいました。データはバックアップしてあったので、かくなる上はクリアインストールとなりました。しかし、フォーマット後のWindowsインストールでもハングアップ・・・ディスクチェック...
    ... ⇒全文

  • 色は匂えど散りぬるを・・ - No153 at 2010年07月05日  (Mon)  10:17:26  [ドラマ]
    龍馬伝を見た翌日は「何かせんと、いかん」とえせ龍馬になる私です。三好徹曰く「歴史は勝者の語りで作られている」確かに、敗者は歴史に埋もれ、勝者は美化される現代を作った人は功労者とされ、反した人は逆賊とも呼ばれる後世で時代を対極的に描くのが歴史であり、だから面白いでも、逆賊になろうと希望してなった人はいないでしょうどっちつかずでいるよりは、色を出した方が個性的で好まれる現代は無色透明な人が多い色に染ま...
    ... ⇒全文

  • 草莽崛起の志士たち - No152 at 2010年07月02日  (Fri)  19:27:34  [応援したい人がいます]
    ここ暫く幕末維新ネタを書いていたので、その話題が呼んだのか?昨日同行して夜一緒に飲んだメーカーさんが長州(山口県)出身の歴史好きな方で、幕末維新の話題で大変盛り上がりました。このメーカーさんは「販売努力とはなんぞや」と云う事をいつも身を以て教えてくれる大変有り難い人です。そのやる気を志士になぞらえれば出身が長州なので「久坂玄瑞」いや「吉田松陰」でしょうか? 「吉田松陰」という人は松下村塾の指導者で...
    ... ⇒全文


スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

辞書が一つ減った
[20100730]
Yahoo!JapanがGooglと検索エンジンで提携・・
日本国内の検索サイトはYahooが主力ですが
世界ではGoogleがメジャーですね
私もGoogleを多用しています。
でも、調べる辞書が一つ減るのは困ります。
infoseekやgo、Microsoftのbing、百度など今後
検索のサイトは表れて、また消えてゆくのでしょうか?

Yahoo!Japanは当初から検索エンジンにあまりこだわっていないようですが
孫正義さんは、状況で最適なモノを選択する主義なようです。
ソフトバンクの社長も公募しています。
スポンサーサイト
2010-07-30(Fri) 19:06 インターネット | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

Windowsは1日にして成らず
[20100721]
先週普段使ってるパソコンのWindows_SHELL(Explorerって呼ばれてます)が
不具合になってしまい、システムの復元でリカバリーしたのですが、ますます調子が悪く
仕方なくWindowsのCDから再インストールを試みたところついにブル-バックになってしまいました。
データはバックアップしてあったので、かくなる上はクリアインストールとなりました。
しかし、フォーマット後のWindowsインストールでもハングアップ・・・
ディスクチェックのCHKDSKをかけてみると、ディスクエラーがありました。
ということで、ハードディスクドライブを交換しました。

久しぶりに最初の設定からやると段取りも忘れていて
クラッシュ前に戻すまで1週間もかかりました。
パソコンに付けてある全てのデバイスを外して見ると
グラフィックとサウンドのボード、増設のカードリーダーとハードディスクに
モデムとスキャナー、プリンター2台と全てのデバイスに
ドライバーをインストールするのに手間がかかること・・
既設のデバイスを登録しておくソフト(DRIVEMAX)を使うことを忘れていました。
普段使いのデータはクラウドへ入れてあったので、復旧中はノートパソコンで
代用しましたが、やっぱデスクトップは使いやすいです。(やれやれです)
2010-07-21(Wed) 18:22 パソコン | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

色は匂えど散りぬるを・・
[20100705]
龍馬伝を見た翌日は「何かせんと、いかん」と
えせ龍馬になる私です。

三好徹曰く「歴史は勝者の語りで作られている」
確かに、敗者は歴史に埋もれ、勝者は美化される
現代を作った人は功労者とされ、反した人は逆賊とも呼ばれる
後世で時代を対極的に描くのが歴史であり、だから面白い
でも、逆賊になろうと希望してなった人はいないでしょう
どっちつかずでいるよりは、色を出した方が個性的で好まれる

現代は無色透明な人が多い
色に染まりやすい人も多い
そう思うのは私だけでしょうか?
染まるより、染ませてみよう、今の世を

2010-07-05(Mon) 10:17 ドラマ | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

草莽崛起の志士たち
[20100702]
ここ暫く幕末維新ネタを書いていたので、その話題が呼んだのか?
昨日同行して夜一緒に飲んだメーカーさんが長州(山口県)出身の
歴史好きな方で、
幕末維新の話題で大変盛り上がりました。

このメーカーさんは「販売努力とはなんぞや」と云う事をいつも
身を以て教えてくれる大変有り難い人です。
そのやる気を志士になぞらえれば出身が長州なので
「久坂玄瑞」いや「吉田松陰」でしょうか?
YOSIDA
「吉田松陰」という人は松下村塾の指導者でお名前も
「松陰」と聞くと、地味な人に思えますが? 史説によると
「言葉で説くより自ら動いてしまう」大変熱い人だったようです。
松下村塾の教え子にも「なぜ今動かない」と檄を飛ばしていましたし
高杉晋作や桂小五郎に止められても勝手に黒船へ無断乗船しようと
して、その行動に
塾の教え子は皆はらはらしていたようです。

私の「吉田松陰」さんも大変血気盛んですが、
無茶な行動はしないように願うところです。


HOME

copyright © 2005 猿来庵Jr all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。