Tweet

プロフィール

猿来庵Jr

Author:猿来庵Jr
"猿来庵"は亡父のコラム名に由来しています。
自営の金物店での日々の話題を綴っています。


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

月別アーカイブ
前の月(08月)2008年09月のアーカイブ次の月(10月)

  • 慣れてしまうと - No36 at 2008年09月30日  (Tue)  19:19:47  [キーボード]
    近頃忙しいせいか「キーボードとっかえひっかえ」が出来ずIBMの5576-003(文房具としてのキーボード1に紹介)オンリーのパソコン暮らしです。慣れているのだから、使いやすいキーボードで良いのでは?いんにゃ、自称キーボードおたくは敢えて難しいキーボードを使うモノだパソコンが毎日同じ顔で自分と向かい合ってると思ったら大間違いえらいご機嫌な時や、勘弁してよって時、人と同じくご主人様の使いようによって様々に変化して...
    ... ⇒全文

  • IMEについて その2 - No35 at 2008年09月24日  (Wed)  16:43:46  [キーボード]
    以前IMEでATOKをお勧めした記事を書きましたがATOK for Windows 無償試用版 ってのがあるんですね http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/print/ime/download_forest/atok2008/at21try2.exe_dl.html月額300円のシェウェアですが、MS-IMEが使いにくいって方は試しに使ってみて良ければライセンス版に乗り換えって事が出来る。ソフトウェア本来のまずお使いになって見てください・・良いシステムです。ところで自民党総裁→総理...
    ... ⇒全文

  • キーボードに関わる病気 - No34 at 2008年09月22日  (Mon)  17:37:33  [キーボード]
    年齢を考えず「張り切って懸垂をやったところ肩の筋肉が「張り切って」しまいました。キーボードを打つ際はほとんど問題ないのですがマウスへ手を伸ばそうとすると「う~ん痛い」キーボード腱鞘炎もある様ですが打ちすぎには注意しましょう!と同時に自分にあったキーボードを使うことがベストですね!(現状・IBM5576が私のベストキーボードです)目にはアントシアニンって事だそうですが毎日ヨーグルトにブルーベリーをたく...
    ... ⇒全文

  • 置き場所が・・ - No33 at 2008年09月20日  (Sat)  19:03:30  [キーボード]
    キーボードが増えすぎて置くところが無くなってきました。重ねて置くと崩れてくるし、箱に入れると、すぐ使えないデイトレーダーのように手前にズラっと並べてみたいものですが今でさえコンパクトキーボードを使っているのに、そんな場所はないまして並べて使えば家族の「そんなにいるの?」って冷たい視線が注がれそうです。大事なキーボードをそんな目に遭わせないように今はそっとしまっておきましょう。...
    ... ⇒全文

  • IMEについて - No32 at 2008年09月06日  (Sat)  14:47:54  [キーボード]
    キーボードでの入力につきまとう問題はIMEですね今はATOKを使っています。=日本製だし優れているそれ以前はWXGを使っていました。=地元長野県製だから更にその前はVJEを使っていました。=名前が良かったいずれにしろMSさんのIMEは使わないことにしています。Windowsのインストール後、すぐにキーボード入力仕様を変更します。国産にこだわることは他にもありDBも桐です。でもワードプロセッサーは残念ながら一太郎でも松で...
    ... ⇒全文

  • 文具としてのキーボード23 - No31 at 2008年09月01日  (Mon)  17:53:53  [キーボード]
    暫く書きませんでした!反省コンパクトキーボードの習癖が高じて手に入れたのはDATALUX MORUW です。幅275×奥行165×高さ70㎜、重量は1150g(本来は750g) ヘビー級のちび太いやあ・・これは癖のあるキーボードです。キーボードが「俺に慣れろ」って言わんばかりのコンパクトさです。手前側にミニミニの標準キー配列で奥側がファンクションキーとカーソルキーにテンキー、重厚感の割に軽い、こういうキーボードを見ると思わず改造...
    ... ⇒全文


スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

慣れてしまうと
[20080930]
近頃忙しいせいか「キーボードとっかえひっかえ」が出来ず
IBMの5576-003(文房具としてのキーボード1に紹介)
オンリーのパソコン暮らしです。

慣れているのだから、使いやすいキーボードで良いのでは?
いんにゃ、自称キーボードおたくは敢えて難しいキーボードを使うモノだ

パソコンが毎日同じ顔で自分と向かい合ってると思ったら大間違い
えらいご機嫌な時や、勘弁してよって時、人と同じく
ご主人様の使いようによって様々に変化してくれます。
ただその変化を生み出しているのは向かい合っている私です。
「相変わらずつまらなそうに入力しているね!」
そんな言葉をパソコンが言う日は間もないでしょう・・だから

「いつも新鮮で挑戦的だね、手足(キーボード)を変えてくれたね」
そんな一言をパソコンに言わせるためにも
使いにくいキーボードに挑戦する。

手強いタイプを使いこなす、人間関係と相似かも
スポンサーサイト
2008-09-30(Tue) 19:19 キーボード | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

IMEについて その2
[20080924]
以前IMEでATOKをお勧めした記事を書きましたが
ATOK for Windows 無償試用版 ってのがあるんですね 
http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/print/ime/download_forest/atok2008/at21try2.exe_dl.html
月額300円のシェウェアですが、MS-IMEが使いにくいって方は
試しに使ってみて良ければライセンス版に乗り換えって事が出来る。
ソフトウェア本来のまずお使いになって見てください・・良いシステムです。

ところで自民党総裁→総理も決まって日本経済立て直しだ!ってとこですが
ニュースを聞いていると小沢一郎vs麻生太郎が耳にタコ
そのうち「一太郎」と聞こえてきます。
小沢さんも麻生さんもパソコンをお使いになるかどうか?は知れませんが
是非ともメイドインジャパン「一太郎」を仲良くお勧めすればいかがでしょう
日本再生は日本の良いモノを自ら使って知らせることでしょう

2008-09-24(Wed) 16:43 キーボード | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

キーボードに関わる病気
[20080922]
年齢を考えず「張り切って懸垂をやったところ
肩の筋肉が「張り切って」しまいました。
キーボードを打つ際はほとんど問題ないのですが
マウスへ手を伸ばそうとすると「う~ん痛い」
キーボード腱鞘炎もある様ですが
打ちすぎには注意しましょう!
と同時に自分にあったキーボードを使うことがベストですね!
(現状・IBM5576が私のベストキーボードです)

目にはアントシアニンって事だそうですが
毎日ヨーグルトにブルーベリーをたくさん入れて
食しているせいか、何とか見えています。
フォントDPを大きくするのも手ですが
あまり大きくするとフォントが汚くなりますよね
MACは綺麗なのでメイリオフォントにしようかな?

2008-09-22(Mon) 17:37 キーボード | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

置き場所が・・
[20080920]
キーボードが増えすぎて置くところが無くなってきました。
重ねて置くと崩れてくるし、箱に入れると、すぐ使えない
デイトレーダーのように手前にズラっと並べてみたいものですが
今でさえコンパクトキーボードを使っているのに、そんな場所はない
まして並べて使えば家族の「そんなにいるの?」って
冷たい視線が注がれそうです。
大事なキーボードをそんな目に遭わせないように
今はそっとしまっておきましょう。

2008-09-20(Sat) 19:03 キーボード | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

IMEについて
[20080906]
キーボードでの入力につきまとう問題はIMEですね
今はATOKを使っています。=日本製だし優れている
それ以前はWXGを使っていました。=地元長野県製だから
更にその前はVJEを使っていました。=名前が良かった
いずれにしろMSさんのIMEは使わないことにしています。
Windowsのインストール後、すぐにキーボード入力仕様を変更します。
国産にこだわることは他にもありDBも桐です。
でもワードプロセッサーは残念ながら一太郎でも松でもなくWORDです。
他の方とのファイルのやりとりにはMS主流です
スプレッドシートも昔はP1,EXEだったのですが1-2-3から今は
EXCELLです。全て互換性のためには残念ながら仕方ありません。
頑張れ日本製・・・
ATOK2008は抜群の変換効率です。
辞書もたくさん使えるし是非使ってね
2008-09-06(Sat) 14:47 キーボード | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

文具としてのキーボード23
[20080901]
暫く書きませんでした!反省
コンパクトキーボードの習癖が高じて手に入れたのは
DATALUX MORUW です。
幅275×奥行165×高さ70㎜、重量は1150g(本来は750g) ヘビー級のちび太
DATALUX.jpg
いやあ・・これは癖のあるキーボードです。
キーボードが「俺に慣れろ」って言わんばかりのコンパクトさです。
手前側にミニミニの標準キー配列で
奥側がファンクションキーとカーソルキーにテンキー、
重厚感の割に軽い、こういうキーボードを見ると思わず改造したくなるのが私です。
早速分解して中を確認、奥側の高くなった部分はキーの下はがら空きです。
そこで下板の奥へ鉄板を3枚埋め込みました。
要注意なのは鉄板がむき出しだとキーセンスの際のエラーが出ます
鉄板がキーボードの接点に近すぎてエラー信号を拾うようです。
そこで鉄板の上に薄いゴムシートをかけます。これでオッケー
超重量級コンパクトキーボードの完成です。
しかし重い・・片手で持っているとくたびれます。
でもキータッチも感触よし、ズシズシと打ち込めます。
次はこのキー配列に慣れるまでですが・・はたしていつになるやら
2008-09-01(Mon) 17:53 キーボード | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

HOME

copyright © 2005 猿来庵Jr all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。