Tweet

プロフィール

猿来庵Jr

Author:猿来庵Jr
"猿来庵"は亡父のコラム名に由来しています。
自営の金物店での日々の話題を綴っています。


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

Category Area
現在表示しているカテゴリ = 【キーボード】
カテゴリ一覧
日記 (77) |キーボード (47) |歴史 (12) |ニュース (37) |映画 (9) |インターネット (14) |パソコン (15) |仕事 (18) |TalkBand (1) |本 (16) |応援したい人がいます (7) |音楽 (5) |文房具 (2) |ドラマ (2) |道 (2) |FAX (3) |U30GT-H (1) |CUBE U30GT (2) |

スポンサーサイト
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |

グリグリ
[20130205]
始めてトラックボールを使って見ました!
ロジクールの
Wireless Trackball M570 です。
慣れるまではつい手を動かしてしまいますが、
一日もすれば感覚がつかめてきました。
使っていたマウスもロジクールでしたが、このメーカーは優秀です!
マウスのように移動する必要がないので、パソコンデスクが狭い私には便利です。

トラックボール_3
スポンサーサイト
2013-02-05(Tue) 17:09 キーボード | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

ひさびさのキーボードネタ
[20120123]
年末出来なかったのでキーボードの掃除です。
KB2012_23_1
Topre REALFORCEは背面のツメ4箇所を押すだけで簡単に分解できます。
メンテンナンスしてよね!って事なんでしょう・・⇒ 続きを読む
2012-01-23(Mon) 18:11 キーボード | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

衣替え
[20101011]
トープレrealforce
秋らしく過ごしやすい季節になってきたので定番のキーボード取替です。
東プレ製 Realforce106UBはシックで打ちやすい落ち着いたキーボードです。
夏の間は涼しくアルミトップパネルのシグマ製 BLADE/ALPK107BKでした。

SBLADE.jpg

交換に際して違和感はありません、がやっぱ東プレは最高ですね!
2010-10-11(Mon) 17:15 キーボード | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

春のキーボード
[20100405]
4月になって春らしいキーボードに変更
Majestouch Mini 「マジェスタッチミニ」 日本語100キーボードです
FKB108MC青軸
ドイツCherry社のMXキースイッチ・茶軸(tactile feel)を採用しています。
キーストロークが深いので押し心地はしっかりとあります。タイピング音が明朗です。
右Alt/右Ctrl/Winアプリケーションを省いてあるため横幅は38㎝でコンパクト、
但し右手でAlt/Ctrキーを使う人には不向きですが=デスクトップを占有しません
キートップはゴムっぽい肌触りで滑りません。
テンキーがついているので表計算などの入力は楽です。
難を言えば(好き嫌いはありますが)NUM,CAPS,SCROLLの表示LEDが目に痛いブルー
LED
マット調のキーボードなので、もう少し地味な色(出来れば白)が良いですね
と云う事でLEDの上にポストイットのプラ緑テープを張って白に変換しました。
2010-04-05(Mon) 16:39 キーボード | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

キーボード不満足症候群
[20090928]
oki_01.jpg
文房具としてのキーボード27で紹介した「沖電気工業HM630PJP」に変更です。
1ヶ月ほど慣れるために使っていた「Happy Hacking Keyboard Lite2」でしたが
コンパクトさゆえにファンクションキーが独立していないため結構厄介でした。 
(Fnキーと数字キーを2つ同時押しでファンクションキーの代用をする)
HHK
私はファンクションキーを多用するので、指がもたない事と相なりました!残念
(時によっては3つから4つのキーを同時に押す場面が多々あり)
常用キーボードとしては無理と判断して諦めました。キータッチは良かったのですがね!
で、次はどのキーボードにしようかと悩んで「沖電気工業HM630PJP」を棚から出してきました。
家のパソコンに繋いでいるIBMスペースセーバー2が割と使いやすいので似たタイプを選びました
SS2.jpg
キーボードの中にトラックポイントがあってマウス代わりに使え、手元にクッリクボタンもあるので
キーボードから手を離したくない場合は結構重宝しています。
「Happy Hacking Keyboard Lite2」同様カーソルキーは右隅に小さく並んでいるので
変更しても違和感はあまりありません。
ただ、「Happy Hacking Keyboard Lite2」のキーボードドライバーとキー割付が
特殊だったので全て標準に戻さなければならず、結構手間取りました。
キーボードを「目的に応じて使いこなす」って云うと聞こえはよいのですが?
どう考えても、私は飽きっぽい性格なのでしょうね~ オタクって事かな?
知り合いでも、キーボードをとっかえ、ひっかえっ、て人は今のところいません。
2009-09-28(Mon) 17:50 キーボード | TB(0) | コメント(0) | 編集 |

HOME NEXT

copyright © 2005 猿来庵Jr all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。